酒呑童子の里、あしぎぬ大雲の里、大江駅売店を通じて、大江町の観光振興に貢献します。

鬼瓦製作体験

鬼瓦工房

鬼伝説の残る大江町では、以前から「鬼」をモチーフにしたまちおこしを展開しており、その一環として全国の「鬼師」と呼ばれる鬼瓦職人が一堂に会し、高さ5メートル、重さ10トンにもなる、日本最大級の巨大な鬼瓦を製作しました(鬼瓦は鬼の交流博物館入口に設置されています)。このような鬼瓦作りの取り組みの一環として、酒呑童子の里では鬼瓦の製作体験ができる設備をご用意しております。

鬼瓦工房は童子荘内に併設してあります。童子荘の位置はこちらをご確認ください。

鬼瓦工房は童子荘内にあります

鬼瓦工房は童子荘内にあります

園児さんでも可能な簡単な製作です

園児さんでも可能な簡単な製作です

最大30名までが一度に製作できます

最大30名までが一度に製作できます

製作の模様です

製作の模様です

 

鬼瓦工房の利用方法と料金

(1)鬼瓦製作体験をご希望のお客様は、遅くともご利用の二日前までに予約をお願いします
(2)利用時間は、午前の部、午後の部いずれかをお選びいただきます。
①午前の部⇒午前10時~正午まで
②午後の部⇒午後1時~午後3時まで
(3)一度に製作体験をしていただける人数の上限は30名までです。製作時間は約1時間弱となりますので、30名以上でご利用の場合は2グループに分かれて1時間ずつお時間を取っていただく形となります。
(4)製作体験の内容は、粘土をこね、鬼瓦の型に粘土を押しこめ、裏面に体験者のお名前や日にちを刻んでいただくところまでとなります。完成までには、粘土の乾燥、火入れを含め2~3か月以上かかります。あらかじめご了承ください。
(5)火入れ後、完成品は「着払い」の郵送にてご利用者様のご住所にお届けいたします。
(6)ご利用料金は以下をご確認ください。
鬼瓦料金

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Copyright © 大江観光株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.